Menu

首のしわの治療

0 Comment

たとえプロポーションのいい人でも、首にしわが多いと年をとって見えます。しわ取り手術にはいくつかの方法がありますが、首のまわりのしわに対しては頸椎の治療が有効です。スマホやパソコンの使いすぎで下を見て過ごしているために、頸椎を悪くしているような人もいるようです。首から上を支えている頸椎は、正しくはS字型のはずですが、直線や、逆S字になって、頭を支え切れていないような人もいます。

もしも、普通にしているだけで首が痛いという人は、整形外科で診察を受けてみてください。頸椎が正しい位置に無いと、顎から首の線がたるんで2重あごやしわができます。首に負荷がかかりすぎないようにするには、パソコンやスマホを使う時間はほどほどにして、一時間ごとに休憩を挟むことでしょう。いい姿勢を保ちながら、猫背にならないようにして、目や首に負担のかからない姿勢でい続けることも、重要になります。

背筋が曲がっていないか常に気にかけつつ、スマホを見る時は下向きにならないように配慮することです。少しパソコンを高い位置に置くだけでも、目の位置が変わって下を向かなくなり、頸椎への負担が軽減されます。首の牽引治療を行って、頸椎の負担を緩和する病院もよくあります。首に痛みなどの違和感があり、しわが気になる場合には、病院で一度診てもらって、治療を受けることをおすすめします。